「MacPeople 12月号」の特許と妄想

テクノロジーライターの大谷和利さんが、アップルの特許申請から未来のアップル製品を予測して、私がイラストを制作している「MacPeople誌」「特許と妄想」。

2012年12月号では、音声認識技術や音声合成技術を応用して実現される、進化型のヘッドセット妄想しています。

別冊付録の小冊子が付いた「MacPeople 」のご購読、今月もよろしくお願いします。^ ^

「特許と妄想」は190ページに掲載です。

広告