けっこういけるよ「iDraw」

OSX10.7に移行して、いままで使ってきた幾つかのアプリケーションソフトが使えなくなりました。その中で、特に使えなくなって困ったのが「Adobe Ilustrator CS」。

新しいバージョンに移行すればよいのですが、Ilustratorチョイワル使いのライトな私には、高額ソフトのIlustratorは気軽に購入できるしろものではありません。

そこで、Ilustrator代替えソフトとして選んだのが、App Storeで販売されているIlustratorと同じドロー系ソフトの「iDraw」。

いまのところ日本語化はされていないので、最初は操作に戸惑いましたが、Ilustratorと操作は似たところがあるので、けっこう短時間で使い慣れました。

高機能とはいえませんが、UIが美しくて、アーティスト気分で気持ち良く制作ができるのがとても嬉しいソフトです。

iDraw

広告